FC2ブログ

プロフィール

オレンジ(^^)v

Author:オレンジ(^^)v
FXと株で、お小遣いを稼げるか挑戦中!!
今までとおり、本の話題も書きま~す^^


クリックで救える命がある


FXで稼ごう!!

SBI FXTRADE
SBI FXTRADE

DMM.com証券
DMM.com証券【DMM FX】

外国為替
外為ジャパン

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

アフィリエイト

アフィリエイトで稼ぐなら

DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:遠藤周作
遠藤周作さんの本です。


ある日、銀行員隆盛、その妹巴絵の前に風の如く姿を現わしたフランス人、ガストン・ボナパルト。ナポレオンの末裔と称する見事に馬面の青年は、臆病で、お人好し。曲がったことはしないが、行く先々に珍事をまき起こしていく。その一方で彼は人々の心を温かい光で満たしていくのである。「おバカさん」に出会ったら、人は優しさに満たされていく。
内容(「BOOK」データベースより)


悲しみの歌にも登場した、お人好しの、「ガストン」
ガストンが繰り広げる心温まる物語には、感動しました。

ガストンには、学ぶべき事が多い気がします^^

かなり以前の本ですが、遠藤周作さんの本は、感銘する事が多いです。


おバカさん (ぶんか社文庫)おバカさん (ぶんか社文庫)
(2009/02/03)
遠藤 周作

商品詳細を見る



スポンサーサイト

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 小説・文学

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2018 FX と 株 そして、本 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。